お庭の手入れ、荒れたお庭の手入れ、お庭の断捨離、庭木の撤去はお任せ下さい!

日本園芸協会認定庭園管理士

植木屋生活総合サービス

植木の剪定、庭木の伐採、お庭の手入れお任せ下さい

0120-988-542

植木の剪定時期(季節によって目的が違います)

親切丁寧で安心価格な 東京の植木屋さん。

【植木の剪定時期】
植木の剪定作業は季節によって目的が違います。時期的に大きく分けると冬の間に行う基本剪定と春・夏に行う軽剪定があります。(東京・埼玉・千葉)


日本園芸協会庭園管理士
植木屋生活総合サービス(東京)

①基本剪定

(冬の時期)

冬は樹木にとって休眠期になります。基本剪定は樹木の主な幹や枝などを整える比較的大きな剪定を目的に行なわれます。できるだけ樹木の休眠中、または芽が出る直前に行うことをおすすめします。
樹木の葉が全部落ちた冬の時期に行うと良いでしょう。

 

②軽剪定(春・夏・秋の時期)

(春の剪定)
春の剪定は春に花を咲かせた枝の整理が目的の剪定になります。花を咲かせ終えた枝を剪定し、来年花を咲かせるであろう枝に充分な栄養と日光がゆきわたるよう整理することが目的になります。

(夏の剪定)
夏の剪定は伸びた枝葉の樹形を整えたり採光性や風通しを良くして植木の健康を保つ環境を整備することが目的になります。
夏は枝や葉がどんどん成長する時期で、植木の枝葉の密度が高くなると採光性や風通しが悪くなり害虫の温床にもなりやすくなります。

(秋の剪定)
秋の剪定は秋に花を咲かせる植木にとっては、春や夏に行う剪定と同じような目的になります。

 

 

木の剪定・伐採・枝落としを御検討中のお客様へ。
剪定・伐採・枝落とし・お庭の手入れなら、日本園芸協会庭園管理士の資格を持つお庭のプロ「植木屋生活総合サービス」にご相談ください。
ご自宅のお庭や所有する空き家・空地のお悩み、お困り事を親身になってお聞きし、お客様のご予算に合わせた最適なプランを御提案させていただきます。


(営業エリア)
東京都・中野区・杉並区・豊島区・練馬区・新宿区・北区・板橋区・渋谷区・千代田区・港区・世田谷区・文京区・荒川区・葛飾区・足立区・目黒区・東京都23区を中心に、武蔵野市・西東京市・小平市・三鷹市・調布市・国分寺市・小金井市・国立市・府中市・立川市・日野市など。
埼玉県・川口市・朝霞市・新座市・戸田市・和光市・志木市・蕨市など。千葉県・習志野市・鎌ヶ谷市・市川市・船橋市・松戸市・浦安市・など。
東京都・埼玉県・千葉県で対応。

 

 

お問合せはこちら

伐採(植木の伐採)お任せ下さい。

お問合せはお気軽に

0120-988-542

※お電話は、植木屋生活総合サービスにつながります

お問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お庭を手入れするメリット

会社紹介

剪定(植木の剪定)

植木屋生活総合サービス
受付時間 24時間365日

0120-988-542